那覇で社会保険手続き、助成金、クラウド給与のことならITに強い那覇市のおき社労士事務所へ!!

1.1円給与を変えるだけで社会保険料を適正化できる!

  • HOME »
  • 1.1円給与を変えるだけで社会保険料を適正化できる!

①給与月額210,000円(標準報酬月額220,000円)の場合と②給与月額209,999円(標準報酬月額200,000円)の場合で会社負担分の社会保険料がどのくらい違うかご存知ですか?

答えは年額33,900円も会社負担分の社会保険料が違います。
(沖縄県の平成29年健康保険・厚生年金保険の保険料額表(下記資料)で算定)

従業員を雇用する際に給与月額を210,000円ではなく1円下げた209,999円に設定しておけば会社負担分の社会保険料を年額33,900円も適正化することができます。
同じ等級の従業員が10名いた場合は年額339,000円も社会保険料を適正化できることになります。

社会保険料を算定する際の標準報酬月額には基本的に手当等も含まれるので、手当等も考慮した上で年健康保険・厚生年金保険の保険料額表にあてはめて、社会保険料を適正化する方法を考える必要がございます。

社会保険料率は年々上昇しており、会社経営に与える影響は大きくなっております。
おき社労士事務所では、社会保険の適正化を図り会社経営をサポートできるようアドバイスを行っております。社会保険料を適正化を図りたい経営者の方はぜひおき社労士事務所へご相談ください。

お気軽にお問い合わせください! TEL 098-963-7781 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

代表

代表

社会保険労務士
天野 晃伸
(あまの てるのぶ)
労務のことならおまかせください!

公認会計士・税理士
宮里 尚治
(みやさと なおはる)
税務・会計のことならおまかせください!
労務・税務ワンストップで支援いたします。

クラウド会計ソフトfreeeフリー
PAGETOP
Copyright © おき社労士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.